English Page English 
  
メインメニュー

目黒会支部ホームページ
QRコード

QR Code

携帯電話で目黒会のWebサイトをご覧になる場合は、このQRコードを読み取ってご利用下さい。

サイト内検索

事業内容 - 平成23年度同窓会賞 武田光夫

平成23年度同窓会賞 武田光夫

カテゴリ : 
同窓会賞 » 平成23年以降の同窓会賞
執筆 : 
admin 2011/4/25 23:50
同窓会賞
・・・・武田 光夫 氏・・・・
(昭和44年 電波工学科卒)
武田 光夫 (たけだ みつお)氏の同窓会賞への推薦について 
レーザー新世代研究センター 研究員 清水 富士夫

武田光夫氏は応用光学分野で世界を代表する研究者の一人であり、光学干渉計測に関する研究で大きな成果を上げてきました。特に、氏が発明した新しい三次元干渉計測法は独創的でインバクトの大きな研究です。これは、この研究を発表した.二つの論文(業績説明書の文献1と2)の被引用数が2000に達し、発表後二十数年経った今でも平均被引用数を越えた引用を受けていることをみても判ります。
武田氏は自からの研究、教育のみでなく、日本光学会、応用物理学会をはじめとして多数の国内、国外の団体の委員などをつとめることで広く科学披術の発展に貢献しています。これらの業績により、2007年には「フーリエ変換縞解析法の開発と光応用計測分野への応用」に対して第1回応用物理学会フェロ一表彰を受け、2010年には光学分野の世界トッブの賞である国際光工学会(SPIE)Dennis Gabor Awardを受賞しておられます。
武田氏が同窓会賞を受賞されることになり、本学を卒業し世界を代表する研究者が本学を選んで学生の教育に当たっていること、また、本学がそのようなレベルの高い研究を可能にする環境を備えていることを広く知らせることができ、在学生や本学を目指す学生にとって大きな励みになると思われます。

 受賞者経歴
(1969年電波工学科卒業)
1969年       電気通信大学・電気通信学部・電波工学科卒業
1971年       東京大学大学院・工学系研究科・物理工学専攻修士課程卒業(工学修士)
1974年       東京大学大学院・工学系研究科・物理工学専攻博士課程卒業(工学博士)
1974年~1975年               日本学術振興会奨励研究員(東京大学・生産技術研究所)
1975年~1977年 キヤノン株式会社・社員(中央研究所配属)
1977年~1980年               電気通信大学専任講師
1980年~1990年               電気通信大学助教授
1990年~      電気通信大学教授
 受賞、表彰
2010年 Dennis Gabor Award (SPIE)  
       Fellow of SPIE, OSA(Optical Society of America)

トラックバック

copyright MEGUROKAI 2011-2012 All rights reserved .